当社は代表である私が会社員時代にお取引のあったお客様や各種事業者様、土地建物や店舗のオーナー様のご相談に対してアドバイスや業者のご紹介などをおこなっていたところ「単なるアドバイスや紹介だけでなく、仕事として請け負って欲しい」という強いご要望が増えてきたことから、フリーランスとして、当社の前進である “build” をスタートさせました。

創業期は企業内で業務を請け負うかたちでお仕事をさせて頂いていましたが、2014年の法人化に伴い MORIWORKS に改称し「建物」と「店舗」に特化した建築ディレクションとアシスタンス業務 を専門に行うかたちに変更し、より広くお仕事をさせて頂けるように致しました。

法人化以前の代表的な案件としては、「周辺事業部門の社内独立採算化」「新業態開発における店舗の設計施工管理」「フランチャイズ本部の再商品化や出店店舗の規格化」「全国チェーン店舗の標準化や適法化」「商業不動産専門会社での施工事業の立ち上げ」などがあります。それらのどの案件にも共通していたのが建築や内装工事に関するものであったことから、それにフォーカスした事業形態に特化したわけです。

私自身のキャリアの始まりは全く建築や店舗と程遠い、大手機電メーカーのパソコンセールスでしたが、たまたま16ビットのMS-DOSをOSとしたパソコンがエンジンのPOSレジスターがローンチされ、製品担当になったことから全国各地の業種業態の異なる様々な店舗事業者様へ出入りさせて頂くようになりました。システム提案をするにあたってはオペレーションを分析するために実際にお店に立たせて頂いたり、バックヤードで従業員の方々にお仕事を教えて頂きながら作業を一緒にさせて頂いたことも少なくありませんでした。また、経営者様から店舗経営に関する様々なことを教えて頂き、私自身も本業のシステム提案以外の部分でも徐々に改善のご提案やアドバイスをさせて頂けるようになり、新店舗の設計段階から経営者様の傍らで助言させて頂けるようにもなった経験が現在の礎になっています。

また、外資系フランチャイズや有名フランチャイズチェーンでの店舗開発やマネジメント、事業統括などの経験から「出店候補地の立地評価」「出店マーケティング調査」「加盟者リクルート活動(出店事業計画や創業融資獲得のアドバイス)」「加盟店経営指導」などの様々な経験を活かし、「店舗総合支援アドバイザー」として店舗ビジネスをスタートされる方に向けたサービスも行っています。

これまでの経験から事業の成功は「無理のないスタート」「ノウハウや経営資源の徹底活用」「信頼できるブレーンの存在」だと考えています。

是非、当社をブレーンの1人として、当社のもつノウハウをご活用願えれば幸いです。